医者

顔のたるみを手軽に改善|自分に合った方法を見つけよう

  1. ホーム
  2. 若返り効果を肌で実感

若返り効果を肌で実感

カウンセリング

施術方法にも種類がある

二重顎になったり、頬が垂れ下がったり、老化などにより人の肌にたるみが出来てしまう場合があります。たるみが出来てしまうと顔のラインも崩れてしまいますし、出来るだけ改善したいと考える人も多いのではないでしょうか。良く雑誌などでもたるみを取る為のマッサージの仕方など紹介していますが、やはりセルフケアには限界があり、なかなか改善する事が出来ないと言う人も多くいます。そこでおすすめするのが美容整形でのたるみ取り施術です。手軽にリフトアップ効果を得る事が出来るので大変おすすめです。そんな顔のたるみ取りですが、施術方法にはいくつか種類があります。まず、メスを使用する方法としては切開によるたるみ取りがあります。額やこめかみの一部を切開し、そこから顔の皮膚を持ち上げて行く方法です。リフトアップ効果は高く、また持続性もある為、出来るだけ状態を維持したいと言う人におすすめになっています。ただし注意点として、切開をするのでその分腫れが生じることや痛みが出る場合があるのでその場合はドクターに相談しましょう。次に糸を使ってリフトアップする方法があります。この方法は溶ける糸を使用し、肌を引き上げて行く方法です。肌を切開する方法よりは効果は少なくなりますが、糸の効果によりたるみを改善する事が出来るでしょう。注意点としては施術をしたからと言って永久的にその効果が続くと言うものではなく、持続機関は2〜3年程度と言う事です。次にヒアルロン酸注入によるリフトアップがあります。ヒアルロン酸を注入する事により、肌にハリを出す事が出来るでしょう。肌にハリを出す事で、凹んでいた皮膚を持ち上げたるみを改善する事も可能です。注意点としてはこちらも永久的では無く、効果は3ヶ月〜半年程度になるので状態を維持したい場合は定期的なヒアルロン酸注入が必要になります。その他にもレーザーや超音波を照射する方法があるでしょう。レーザーや超音波を顔の照射する事で肌に刺激を与えコラーゲンを増やす効果が生まれます。こちらもメスを使用しないので肌への負担を軽減する事が出来るでしょう。注意点としては施術後は日焼け対策をしっかりする必要があると言う事です。肌への負担を少しでも軽減する為にも照射後は日焼け止めなどしっかり塗って予防しましょう。この様に、リフトアップする為の方法は色々あります。また、クリニックによっても様々な施術方法があるので、どの方法が一番良いのか、ホームページなど参考にしながら選ぶ事が大切です。肌のたるみを解消する事で、若返り効果を得る事が出来るでしょう。年齢よりも老けて見えるのはもしかすると顔のたるみが原因かもしれません。その為にも美容整形をする事で手軽にリフトアップをする事が出来、肌を引き上げることが出来るでしょう。顔は一番一番目立つ場所ですから、やはり少しでも若返り効果を得たいと誰もが思うのではないでしょうか。若返りを果たす事で自分に自信を持つ事が出来、これまで挑戦した事が無い様な服装にもチャレンジする事が出来るかもしれません。是非気になる方は美容整形を利用してみましょう。